会社概要 Company Profile

長崎丸運輸株式会社について

当社は、昭和28年株式会社設立以来、23区清掃事業請負を主な事業として環境保全に全力を注いでおります。
東京23区内における清掃事業請負業を中心に、主に一般家庭ごみの回収業務を行っております。
平成20年11月【ISO14001】を取得。
環境と安全に配慮し、清潔な街づくりをお手伝いします。

概要

社名 長崎丸運輸株式会社
所在地 〒133-0052 
東京都江戸川区東小岩1-22-20
TEL 03-3658-7115
FAX 03-3658-7116
代表取締役 北川 久夫
従業員数 役員 4名
事務員 3名
臨時(アルバイトを含む)39名
運行管理者選任 4名
整備管理者選任 1名
事業内容 家庭系一般ごみの回収
【回収品目】
可燃ごみ・不燃ごみ・スプレー缶・資源ごみ(びん・缶・古紙・容器包装プラスチック・ペットボトル等)
許可番号 特定貨物自動車運送事業許可
東陸自貨二第二九号
特定貨物自動車運送事業 経営免許許可
61東陸自貨2第868号
一般区域貨物自動車運送事業許可
72東陸自2貨2第1907号の42
産業廃棄物収集運搬業許可 東京都
第13-00-038458号
産業廃棄物収集運搬業許可 千葉県
第01200038458号
加盟組合 一般社団法人 東京環境保全協会
江戸川環境保全事業協同組合

企業沿革

昭和23年4月 先代長崎染五郎氏が創業
昭和28年7月 東京清掃協会へ加入
昭和28年8月 江戸川区東小岩2-19-12に於いて会社設立
昭和29年2月 特定貨物自動車運送事業の免許許可を受ける
東陸自貨二第二九号
昭和36年4月 特定貨物自動車運送事業の経営免許許可を受ける
61東陸自貨2第868号
昭和46年4月 江戸川区東小岩1-22-20へ移転(現住所)
昭和47年5月 一般区域貨物自動車運送事業の免許許可を受ける
72東陸自2貨2第1907号の42
昭和48年5月 産業廃棄物収集運搬業の許可を受ける 
東京都 第13-00-038458号
昭和49年5月 産業廃棄物収集運搬業の許可を受ける
千葉県 第01200038458号
昭和49年4月 東京清掃協会が東京環境保全協会へ改称
昭和51年5月 東京都より社団法人東京環境保全協会として認可
昭和53年8月 現社長 長崎染五郎が会長へ就任、
故長男 長嵜喜一が社長へ就任
平成10年4月 貨物軽自動車運送事業経営届出書を届出する
平成12年4月 東京都から特別区へ清掃事業移管
平成15年8月 江戸川区8社にて江戸川環境保全事業協同組合設立 理事に就任する
平成19年6月 エコカンパニーえどがわ環境取組事業所に登録
平成20年11月 ISO14001認証取得
平成29年7月 現社長 長嵜喜一が会長へ就任、
妻長嵜順子が社長へ就任
令和元年5月 現社長 長嵜順子が会長へ就任、
北川久夫が代表取締役社長に就任

本社アクセス

バスをご利用の方

都営新宿線 篠崎駅から
京成バス 72系統「北篠崎バス停」下車 徒歩約3分

総武線 小岩駅から
京成バス 72系統「北篠崎バス停」下車 徒歩約3分

お車でお越しの方

弊社駐車場をご利用ください。

事業内容 Business content

東京23区清掃事業 庭系一般ごみの回収

回収品目

可燃ごみ・不燃ごみ・スプレー缶

資源ごみ ビン・缶・古紙・容器包装プラスチック・ペットボトル等

車両紹介 Vehicle introduction

有車両一覧 (令和1年5月現在)

車庫所在地/東京都江戸川区東小岩1-22-20

大型ダンプ車 3台

大型ダンプ車 3台

中型プレス車 2台

中型プレス車 2台

軽小型貨物車 5台

軽小型貨物車 5台

平ボディ車 4台

平ボディ車 4台

新小型特殊車 2台

新小型特殊車 2台

小型プレス車 17台

小型プレス車 17台

基本理念 Basic Principle

当社は廃棄物収集運搬に携わる企業として、
廃棄物を適正に処理するとともに、
循環型社会の形成のため自覚と責任を持って業務に励みます。

環境方針

  1. 当社に関係する環境法規制や条例等を順守します。
  2. 運転手・作業員の教育を徹底し、無事故・無違反に努めます。
  3. 収集運搬車両を適切に整備し、適切に運転することにより、車両の燃費を適正に管理します。
  4. 大量に排出される廃棄物を適正に処理するだけでなく、廃棄物の発生抑制・資源の有効利用を推進し、環境負荷低減に努めます。
  5. この環境方針を達成するために、環境目標を定め、定期的に見直しを行うことにより、環境パフォーマンスを向上させ、継続的改善に努めます。
  6. この環境方針は、従業員へ周知するとともに、一般に公表します。

環境取組事業所登録

環境取組事業所登録証

平成19年6月
エコカンパニーえどがわに
環境取組事業所として登録。

燃費の向上・節電・節水に
環境活動項目に取り組んでおります。

環境フェアーへの参加

毎年江戸川区・荒川区の環境フェアーへ東京環境保全協会の一員として
参加しております。

江戸川区

江戸川区

荒川区

荒川区

運輸安全マネジメント Transportation safety management

輸安全に関する取り組み

基本方針

  1. 全従業員に対して、輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させ、その実現のため経営トップが主導的な役割を果たし、
    全従業員が一丸となって取組み、たえず安全性の向上を図る。
  2. 輸送の安全に関する取組み状況等の情報について、積極的に公表する。
  3. 公共の道路を使用して仕事をしているという認識を常に持ち、運転に関する知識・技能の研鑚に努め交通人身事故の防止を図る。
  4. プロドライバーとしての自覚を高め悪質違反
    (酒酔い運転、酒気帯び運転、過労運転、薬物等使用運転、無免許・無資格運転、過積載運行、最高速度違反、救護義務違反)を絶対させない。
  5. 運行管理体制及び車両管理体制の充実強化を図り、法令に定められた運行管理及び車両管理が適切に機能するように配慮する。
  6. 安全に対する基本的な方針及びそれに基づく目標・計画を従業員に周知徹底する。

平成31年度目標

  1. 人身事故ゼロを目指す
  2. 物損事故ゼロを目指す

輸送の安全に関する投資額

  1. デジタルタコグラフの活用
  2. 老朽化車両を低公害車・低燃費車へ買い替え検討
  3. 免許書リーダー付アルコールチェック購入の検討
  4. 運行管理者のスキルアップ及び確保

交通安全講習会

春・秋の全国交通安全週間及び年末・年始の輸送安全総点検に地元警察署の交通課の方を招いて、全従業員に交通安全講習会を開催しております。

DVDによる社内研修

DVDによる社内研修

地元警察による講習会

地元警察による講習会

ヒヤリハットグループ研修

ヒヤリハットグループ研修

デジタルタコグラフ・ドライブレコーダーの全車搭載

デジタルタコグラフ・ドライブレコーダーを全車に搭載し個別指導に役立てております。

セーフティドライバー・コンテストへの参加

運転手を5人一組として登録し、
毎年10月~3月まで無事故・無違反の達成を目指す。
平成30年度は達成しました。

平成23年11月 警視庁小岩警察署より
交通安全対策の積極的推進に対して、感謝状を頂きました。

表彰状
感謝状

 03-3658-7115
受付|月曜日~土曜日 9:00~17:00

page top